受注のカギを握る「トークルーム」の使い方

受注のカギを握る「トークルーム」の使い方

リデコには業者様とお客様が依頼内容の打ち合わせをするための機能『トークルーム』があります。

取引を円満に行うためにも改めてポイントの確認をしましょう。

トークルームとは

『受注依頼ごとに、お客様と1対1のチャット形式でやりとりができる機能』です。(各ご依頼詳細ページの下に表示されます。)

お客様からトークが届いた場合、マイページに件数表示がされると共に、登録してあるメールアドレスにもご連絡しています。

トークルームの操作手順

トークルーム内のメッセージ本文に入力して送信。これだけです!

 

《新規受注があった時》

  • ①マイページ内「依頼商品一覧」→ 新規受注した案件の「詳細はこちら」をクリック
  • ②ご依頼内容を確認 → 質問がある場合はメッセージ本文を入力して送信

または、

工事日を決定 → メッセージ本文に挨拶等を入力して送信

  • 《既にトークを開始している時》

  • ① マイページ内「トークルーム」からお知らせバッジの付いている案件をクリック
  • ② 内容を確認 → 返信

利用場面あれこれ

主な場面としては、

・挨拶、内容確認

・工事日が希望に添えない時

・駐車場所や確認事項がある時

・追加で写真が必要な時    など

トークルームでの注意点、禁止事項

<注意点>

間違って『工事日の決定』をクリックしてしまった場合・工事日に変更があった場合

一度決定してしまった工事日はシステム上変更ができません。変更したい場合は、トークルーム内でお客様と話し合いで変更して頂く事は可能です。ただし、リデコからの請求日はシステム上に表示されている工事日からの計算となります。
やむを得ずキャンセルになる場合は、キャンセル手続きをお客様にご依頼ください。お客様のマイページにキャンセル機能がございます。

 

↓↓参考

顧客満足度向上、高いレビューを獲得する為のトークルームでのやりとりのポイント

業者様からのよくある質問

リデコ加盟店規約

 

<禁止事項>

安心安全な取引を行なって頂く為にリデコではルールを設けています。

以下の行為は禁止しています。

・文章や画像でLINEやSNS、電話など外部のサービスへ誘導

・掲載料金と実際の料金が異なる案内

・トークルーム内での誹謗中傷・差別行為・不快感を与える行為・不利益・損害を与える行為

・リデコを介さずに、外部において直接取引を促す行為

・その他、トークルーム内でリデコが不適切と判断する行為

これらの行為が確認された場合、アカウント制限等の対応をさせていただきますのでご注意ください。

 

↓↓参考

リデコ加盟店規約

トークルームを活用していただく事で履歴が残ります。外部でやり取りをされた場合リデコ運営では確認ができず、万が一トラブルが発生した場合にサポートできかねます。

<番外編 >リデコでは業者情報とは別の、業者紹介ページを無料で作成

リデコでは会員登録をされている業者様を対象に、無料で業者様の紹介ページも作成しています。

元受けから仕事を受注し、下請け業務を中心に仕事をされている業者様もいらっしゃるかと思いますが、その場合ホームページ自体を持っていなかったりすることもあります。

リデコ内でのお客様へのアピールはもちろん、ホームページとしてもご活用いただけます。

業者登録頂いた業者様には登録後にリデコより業者紹介ページの作成のご案内をさせて頂いております。

この記事を書いた人

リデコスタッフ