顧客満足度向上!高いレビューを獲得する為のトークルーム活用のポイント

顧客満足度向上!高いレビューを獲得する為のトークルーム活用のポイント

お客様との取引をスムーズに行い、購入者の満足度を高める為に必要なトークルームでのやり取りのポイントを説明します。

リデコのサービスの流れ

説明に入る前に、まずは全体の流れを下記の画像よりご確認ください。

流れの中でお客様と深くコミュニケーションを取れるのはトークルームでの打ち合わせです。

このトークルーム内で、現調の日程、工事の日程、金額、注意点などを詳細に確認し、お客様との工事完了後の期待値の不一致や取引トラブルを防ぎ、取引をスムーズに進行することが可能です。

要件がずれないことで購入者の満足度も高まって高評価につながり、口コミやコメントを頂ける可能性も高くなります。

購入検討頂いている商品・工事の事前確認(トークルーム)

お客様が希望している工事内容が不明確なまま見積りを作成し契約になると、後から工事の面積や材料の数量不足が生じたりなど費用が発生する可能性があります。事前に協議することでトラブルを避けましょう。トークルームでは少なくとも下記の確認は必ず行うようにお願いします。

内容

  • 工事の内容、工程、工事の期間、工事を行う時間帯
  • 追加工事がどのような場合に必要となるか

料金

  • 現調について
  • 見積もりについて

支払い・キャンセルについて

  • 支払い方法
  • 支払い期限
  • キャンセルについて

工事中の確認

  • 工事車両の駐車場所
  • 資材の搬入経路
  • 資材の保管場所
  • 使えない設備
  • 工事に伴う家具の移動

工事完了後の対応

  • 瑕疵や不良品時の対応
  • 完了後のクリーニング
  • 保証・アフターフォロー
  • 完了検査
  • その他

禁止事項

また、業者様とお客様との取引において、中抜き取引(当社を介さずに直接取引)を求めてはなりません。
もしそのような取引が発覚した場合は、アカウントの停止、加盟店規約に基づく違約金が発生いたします。

↓↓参考
リデコ加盟店規約

受注のカギを握る「トークルーム」の使い方

良好な関係を築く「見込み客とのコミュニケーション」の注意点

取引のトラブルを未然に防ぐ予防策

購入依頼及び売買・請負契約成立のタイミング

新規依頼があった際は、まず『新規ご依頼受付メール』が業者様に届きますが、その時点ではまだ売買・請負が成立していません。次に業者様は、お客様と商品に関する売買・請負契約の具体的な内容についてトークルーム内で協議し、工事日が決定した場合に業者様とお客様との間に売買・請負契約が成立します。

契約が成立した場合は、新規ご依頼受付のあった日がシステム利用料の発生日となります。

↓↓参考

システム利用料について

リデコ加盟店規約

リデコ無料出店ガイドブック

返信は丁寧になるべく早くを心がけましょう

お客様の満足度を上げるためにも、返信のスムーズさは欠かせません。ただし返信を急ぐあまり、内容に不備があると元も子もありません。

内容に不備がない返信スピードと、お客様の不安を取り除くためにも、丁寧で誠実な対応をお願いします。

 

<番外編 >リデコでは業者情報とは別の、業者紹介ページを無料で作成

リデコでは会員登録をされている業者様を対象に、無料で業者様の紹介ページも作成しています。

元受けから仕事を受注し、下請け業務を中心に仕事をされている業者様もいらっしゃるかと思いますが、その場合ホームページ自体を持っていなかったりすることもあります。

リデコ内でのお客様へのアピールはもちろん、ホームページとしてもご活用いただけます。

業者登録頂いた業者様には登録後にリデコより業者紹介ページの作成のご案内をさせて頂いております。

この記事を書いた人

リデコスタッフ