効果的な商品詳細ページの作り方

効果的な商品詳細ページの作り方

商品詳細ページを充実させることで購入率UPはもちろん、トラブルの防止にも繋がります。

商品のこと、施工内容を詳しく掲載することでお客様の不安を減らし、安心して購入していただけるようにしましょう。
出品済みの商品も今一度確認してみてください。

商品名

どんな商品or工事なのかパッと分かる商品名にしましょう。

例えば、型番、色、工事範囲などが商品名を見てわかればお客様が検討しやすくなります。すると目に留まる機会が増え購入検討される確率も上がります。

(例)施工のみの場合:具体的な工事名など

(例)材工の場合:【メーカー名】【メーカー品名】【メーカー型番】

メーカー公式のホームページにリンクを貼ることも可能ですので、該当する場合はご活用ください。

※自社のホームページへの誘致はリデコ利用規約で禁止されています。

 

↓↓参考

お客様に選ばれる出品のコツ

リデコ加盟店規約

商品ジャンル

商品ジャンルは『施工のみ』『商品のみ』『施工+商品(材工)』の3つから選択可能です。

  ・お客様が保有する設備や建材を設置する工賃を提示する場合は「施工のみ」

  ・建材などを販売する場合は「商品のみ」

  ・建材の仕入れも可能で工事も一括し行う場合は「施工+商品(材工)」

設定したジャンルが正しいかを確認しておきましょう。

適切なジャンルに登録されていないと、それを求めているお客様に見てもらえない事になってしまいます。

施工カテゴリ

工事や商品を絞り込み検索しやすくする為に設定します。出品可能な工事カテゴリは100種類以上あるので、どこに該当するかよく確認してください。
カテゴリが複数に分かれる場合は、複数にチェックを入れると検索されやすくなります。

対応エリアについて

対応エリアとは、業者様が施工や配送可能な市町村の事です。

エリアは3パターンで事前登録ができるので、商品によってエリアを設定することも可能です。また個別にエリア登録することもできるので特殊な場合にご活用ください。

対応エリアを設定しておくことで、対応エリア内のお客様の案件を受注することができます。

※エリア登録の手順はマイページ内「対応エリア管理」の「登録方法」をご確認ください。

↓↓参考

対応エリアの登録方法

現地調査、キャンセル料

商品出品登録の際に、現地調査の有無と料金、現地調査のキャンセル料も設定する事ができます。

依頼があったらトラブル回避のためにもトークルームを利用して日程調整の段階でお客様にキャンセル規定について確認をするようにしましょう。

↓↓参考

取引のトラブルを未然に防ぐ予防策 

お客様との決済方法・決済時期について

お客様との決済方法と決済時期は、商品の出品登録の際に商品や工事ごとに業者様で設定が可能です。お客様に引渡完了後、事前に定めた決済方法でお支払いしてもらってください。

決済方法は以下から選択ができます。 

・現金

・銀行振込 

・リフォームローン

・クレジットカード

※リフォームローン、クレジットカードは貴社のお取り扱いのものになります。

 

↓↓参考

リデコ無料出店ガイドブック

金額について

金額は原則として最低取引価格(税込)を提示して下さい。

追加料金は、商品出品時にオプション金額を設定して下さい。

また、おとり広告で安く見せて訪問時に営業をかけるような行為は固く禁じています。


《オプション金額について》

最低取引価格から項目を追加するかたちで料金を追加する事ができます。選択方法も2種類あるので工事や商品によって個別に設定できます。

【単一選択】お客様がオプションの中で1つしか選べないようにします。

【複数選択】お客様がオプションの中で複数選ぶことができます。


《最終取引価格について》

最低取引価格+オプション価格の合計が『最終取引価格』となります。

※現調等で金額に変更が出た場合

「ご依頼詳細ページ」の『金額を再提出』を設定してください。お客様に承認依頼の通知が行き、承認されると金額の変更が完了します。


《金額の設定について》

リデコはシステム利用料が発生しますので、料金設定はその点を加味した金額設定をお勧めします。

【システム利用料】

施工のみ:8%

商品のみ:3.5%

施工+商品(材工):10%

例1) 120,000円の施工のみで受注した場合 → 120,000×8%=9,600円(システム利用料請求額)

例2) 495,000円の材工で受注した場合 → 495,000円×10%=49,500円(システム利用料請求額)

※登録料、月額利用料、解約手数料はありません。

商品メーカーURL

一般市場商品の取り扱いがある場合は、メーカー公式ホームページのリンクを貼る事でお客様が商品の性能を確認する事ができます。

ただし、自社のホームページへの誘致は禁止しています。

商品内容

お客様が安心して貴社に仕事を任せられるよう、貴社が手掛ける工事の良い点や心掛けている事、またはサービス(アフター)などを記載して下さい。

 

↓↓参考

お客様に選ばれる出品のコツ

初回受注を頂く為のやることリスト

注意事項

勘違いによる注文キャンセルを防ぐ為、工事や工事範囲の注意事項を記載してください。工事で想定されるリスク・クレームに関しては、各業者様にて対策をお願いしています。

 

↓↓参考

取引のトラブルを未然に防ぐ予防策 

施工商品画像

どんな商品かわかりやすい写真を掲載していますか?

お客様は色々なホームページで比較検討をして、その商品の写真をいくつも見ているかもしれません。
その中で、わかりにくかったり、暗かったり、ピンボケしている写真が掲載されていると、それだけで検討の対象から外されるかもしれません。
商品の写真は明るく、ハッキリしていて見やすい物を掲載しましょう。
角度を変えたり、実際に設置した写真などもあるとわかりやすいですね。

検索をするお客様の気持ちを考え、「どんな情報があると検討しやすいかな?」など想像していただくと親切な商品紹介ができそうですね。

キャンセルやトラブルはできるだけ避けたいもの。それらを未然に防ぐためにも丁寧な情報提供がコツとなります。

<番外編 >リデコでは業者情報とは別の、業者紹介ページを無料で作成

リデコでは会員登録をされている業者様を対象に、無料で業者様の紹介ページも作成しています。

元受けから仕事を受注し、下請け業務を中心に仕事をされている業者様もいらっしゃるかと思いますが、その場合ホームページ自体を持っていなかったりすることもあります。

リデコ内でのお客様へのアピールはもちろん、ホームページとしてもご活用いただけます。

業者登録頂いた業者様には登録後にリデコより業者紹介ページの作成のご案内をさせて頂いております。

この記事を書いた人

リデコスタッフ