リデコ利用の流れを確認

リデコ利用の流れを確認

ここでは「リデコ利用の流れ」をご紹介します。

受注前におさらいしておきたいリデコの仕組みや、設定・漏れがちなポイントもご紹介します。これを機に既に設定が済んでいる業者様も内容も確認しましょう!

まずはリデコサービスの仕組みを理解する

これが基本的な取引の流れです。ぜひ以下のポイントを読んで今後の参考にしてください。

 利用にあたり禁止事項もありますので出典ガイドブックでご確認ください。

↓↓参考

リデコ無料出店ガイドブック

よくあるご質問

業者様からのよくあるご質問

①会員登録・業者情報の設定

お客様にPRできる機能の1つに『業者情報』があります。会社のPR項目もありますので、過去の実績や、保有資格、表彰歴、技術力などアピールする事が可能です。
業者情報を作ってから商品を出品しましょう。


↓↓参考
お客様からの印象を変える、業者情報の作成の基本
定期的な見直しが必要、掲載する業者情報の改善ポイント

②商品を出品登録

商品を出品登録する際に大事なのが『商品情報』です。
この『商品情報』を頼りにお客様は購入をされる為、工事には何が含まれているのか、範囲はどのくらいなのかなど詳しく掲載してください。

お客様が欲しい情報が不足していないか、どのような情報を掲載すれば良いのか?そのような悩みがある方は以下のリンクは必読です!

↓↓参考

初回の受注を頂く為のやることリスト
新規受注に繋がる!受注~工事完了までの対応ノウハウ
効果的な商品詳細ページの作り方
お客様に選ばれる出品のコツ
受注時に困らない為に、事前に抑えておきたい基本的な取引の流れ

③受注・お客様からの依頼通知

お客様が商品を依頼すると業者様の登録メールアドレスに依頼通知が届きます。速やかにリデコのマイページにログインし、依頼の詳細を確認してください。

④トークルームで打ち合わせ

リデコではお客様から依頼があると依頼商品ごとにトークルームが開かれます。

受注から工事日までの打ち合わせは、このトークルームで行ってください。
(例)工事日の調整、現調の有無、サービスについての内容、金額の確認、工事の流れ、事前に確認すべき注意点など質疑応答
工事日が決定して正式な受注となります。

金額の変更、キャンセルになる場合もこのトークルームから対応します。

 

以下のリンクを参考にトークルームの使い方や、お客様への対応方法など事前におさらいしておきましょう。

↓↓参考
良好な関係を築く「見込み客とのコミニュケーション」での注意点
受注のカギを握る「トークルーム」の使い方
顧客満足度向上!高いレビューを獲得する為のトークルーム活用のポイント
取引のトラブルを未然に防ぐ予防策

⑤施工開始、完了

打ち合わせの通りに工事・配送を行ってください。工事で想定されるリスク・クレームに関しては、各業者様にて対策をお願いしています。

<商品の支払いについて>

商品の出品登録の際に決済方法や支払時期を業者様が設定します。工事完了後、設定した内容通りに決済を行って下さい。

↓↓参考

取引のトラブルを未然に防ぐ予防策

新規受注に繋がる!受注~工事完了までの対応ノウハウ

業者様からのよくあるご質問

⑥工事後の対応

工事が完了したら、対象の受注商品詳細ページの下部にある『商品ステータスの管理』を工事完了にしてください。

すると、お客様に工事が完了した事と口コミ依頼のメールが自動配信されます。口コミはお客様の任意となっていますので、業者様からもお客様へ口コミをしてくださるようお願いしてください。

アフターサービスについては、業者様ごとに違う為、トークルームで話し合いください。

<システム利用料ついて>

リデコからの請求日は、ご依頼詳細ページに表示されている『工事日の決定』からの計算となります。

詳しくは、リデコ無料出店ガイドブックをご確認ください。


↓↓参考

リデコ無料出店ガイドブック

取引のトラブルを未然に防ぐ予防策

業者様からのよくあるご質問

<番外編 >リデコでは業者情報とは別の、業者紹介ページを無料で作成

リデコでは会員登録をされている業者様を対象に、無料で業者様の紹介ページも作成しています。

元受けから仕事を受注し、下請け業務を中心に仕事をされている業者様もいらっしゃるかと思いますが、その場合ホームページ自体を持っていなかったりすることもあります。

リデコ内でのお客様へのアピールはもちろん、ホームページとしてもご活用いただけます。

業者登録頂いた業者様には登録後にリデコより業者紹介ページの作成のご案内をさせて頂いております。

この記事を書いた人

リデコスタッフ